俺が俺の為に勝手に書きなぐる場所

グラフィックデザイナー、カメラマン、ジープ乗り、ベース弾き、シングルファザーである俺が興味のある事や日常を書き綴っています。

真面目に不真面目なのが好き

週末は子供達がお泊り面会日。
なので、パパ友と近所のショットバーへ行ってきた。

そのお店が二年ほど前にオープンしてから、ずっと気になっていたが、ひとり親の身でそうそう飲みに行けず、ようやく念願叶って足を踏み入れた。

まずはラムコークを頼んで、子供達の話なんかしながら、ボチボチ飲んでいたのだが、徐々に常連らしきお客さんが入ってくる。
童顔で気さくなマスターと気さくな常連さん達から、こちらにも話が振られ、初対面ながら段々打ち解けてきた。
いいね、いいね(o^-')b
ショットバーは、こういうノリが好きだわ。

マイヤーズ、ハバナクラブと立て続けにロックで飲んでたら、いい感じで酔いも回ってきた。
どうやら、今夜はパパ友がいじられ役のようだ・・・36歳なのに、みんなから40歳に見えると言われ凹むパパ友。
俺よりも年上だと思われたのが、どうしても納得いかないらしい( ´艸`)

そんなこんなで6時間ばかり飲み続けたのだが、めっちゃ楽しかったわ!
真剣に不真面目な会話をする事ほど楽しい事はない( ̄▽+ ̄*)
あのノリは、かなり俺に合ってたわ。
まぁ、パパ友は、二度と来るか!とマスターに笑いながら捨てゼリフを吐いていたけど( ̄▽+ ̄*)

でも調子に乗って、俺の変態遍歴を暴露してしまい、パパ友が引いてた事は見なかった事にしよう。
そして帰り際に、社会不適合者の烙印を押されたのは忘れた事にしようと思う( ゜∋゜)