俺が俺の為に勝手に書きなぐる場所

グラフィックデザイナー、カメラマン、ジープ乗り、ベース弾き、シングルファザーである俺が興味のある事や日常を書き綴っています。

針穴から覗く世界は逆像となり、善は悪となり、悪は善となるのだろうか?

穴が好きだ!

誰が何と言おうと穴が好きだ!!

穴の向こうはどうなっているのか?

行き止まりなのか?

それとも、どこかにつながっているのか?

 

とてもミステリアスな存在である。

そしてエロティシズムさえ感じる。

穴・・・何とも魅惑的な存在である。

 

「穴があったら入りたい」

恥じらいを表現した素晴らしいことわざだと思う。

「穴があったら入れたい」

思春期の男性の気持ちを表した素晴らしい言葉だと思う。

人間は皆、穴から生まれ出て、最後は墓穴に入るのである。

そして男の大半は愛する女性の穴に吸い込まれたい生き物なのである。

穴・・・とても偉大なものである。

 

俺自身はというと「穴があったら撮りたい」派である。

カメラ自体も元々はカメラ・オブスクラというピンホールカメラが写真の歴史上とても重要なものである。

f:id:sixx-nine:20200413030805j:plain

f:id:sixx-nine:20200413030811j:plain

f:id:sixx-nine:20200413030814j:plain

穴馬を当てる、穴場を見つける、大穴を狙う、風穴を開ける、お前の目は節穴だ、墓穴を掘る・・・

穴という字が入った言葉もたくさんあるが、どれもちょっと気になる様な言葉である。

 

穴はなぜそこにあるのか?

未読ではあるが、以前「ドーナツを穴だけ残して食べる方法」という本が話題になった事があるが、俺はドーナツを食べたら穴が拡がるものだと考えている。

世の中すべてが穴だらけになるのだと。

そう、この世の中は穴の開いた欠陥だらけの世界なのだから・・・

 

あなたは穴があったら覗きますか?覗きませんか?

f:id:sixx-nine:20200413031248j:plain

 

満月の夜は、月に変わってお仕置きよって言いたくなるよね!

昨日から緊急事態宣言が発令実施された。

月曜日から世間に先んじて自主休社した俺だが、現在仕事は多少のリモートワークが可能になった。

職場のスタッフが年配の方が多い為、絶対リモートワークなんてできないと思っていたが、なんだかんだLINEとメールを駆使してフライヤーやその他デザイン物の制作をする感じになっている。

ただ、当初外出自粛中は給与なしだったので、今回作った分はどういう形でお金をいただけるのか未定である。

 

世間では、いまだリモートワークが出来ず、この不安な通勤ラッシュの中で出社されている方もいるが、本当に企業はもっと人を育て、人を大事にする方向性に今後シフトしていくべきだと思うわ。

 

仕事以外の時間は、子供達と完全に引きこもり生活を送っているが、映画もゲームもすぐ飽きちゃうし、これが1ヶ月続くと思うと本当にキツい!

昨日の夕方に、散歩がてら近くの川沿いを歩いてみたが、23区外である東京郊外ではまったく外出自粛されている様には感じなかった。

子供達を連れて買い物する主婦、マスクもせず大声で騒ぎながら集団で歩く大学生、普段と何ら変わらない風景だ。

目に見えている「晴れ渡る青空」も「頬をなでる風」も「緩やかに流れる川」も何も変わらないのに、目に見えない恐怖と不安に人間だけが右往左往しているのが滑稽である。

 

昨晩はスーパームーンという事で、深夜2事頃に長男と写真を撮りに行ってみた。

地球へ最接近する為、普段よりひときわ大きく見えると言われているが、正直あんま変わらん気がする。

 

f:id:sixx-nine:20200409143843j:plain

f:id:sixx-nine:20200409143847j:plain

f:id:sixx-nine:20200409143850j:plain

f:id:sixx-nine:20200409143853j:plain

でも、とても美しい満月だった。

月には浄化と癒しのパワーがあると言われているが、確かに心が落ち着く気がする。

今後、どういう風に世の中が変化していくか分からないけれど、常に落ち着いて過ごしていきたいものです。

小さな毒により退屈な日常は打破された

本日、ようやく緊急事態宣言が発令されました。

SNS等でも言われている様に、基本的には要請だけで何の強制力もないものだけれど、発令された事で俺の職場の様にリモートワークや自宅待機に切り替える企業もあるし、ボヤッとかもしれないけれど意識が変わる人もいると思うので、俺は良かったと思っている。

それでも日々の糧を得るために働かなければ生活できない人もいると思うので、仕方がない面もあるが、本当にこれ以上の犠牲者が出ない事を切に望んでいる。

 

安倍総理大臣の会見も見たけど、俺は割と肯定的に受け取りました。

Twitterで話題になっていたこのツイートが会見の内容をすごく分かりやすく意訳してくれています。 

 

 それと今日のニュースに、すごく気になる記事があった。 

headlines.yahoo.co.jp

これ調べてみたら基本的には犬のフィラリアの薬らしいのだけれど、ストロメクトールという商品名で疥癬の治療薬としてもすでに処方されているものだから、可能性があるなら日本でもぜひ試して欲しいものです。

 

こんな先の見えない毎日でも、陽は昇り、暮れていく。

f:id:sixx-nine:20200408025624j:plain

月は満ち、恋は欠けていく

f:id:sixx-nine:20200408025812j:plain

春の香りが否応なしに訪れる

f:id:sixx-nine:20200408030048j:plain

f:id:sixx-nine:20200408030051j:plain

f:id:sixx-nine:20200408030054j:plain

あの退屈な日常がいかに幸せだったのかと思いを馳せる。

見誤ってはいけない!不満は当然あるけど敵は政府じゃない、ウィルスだよ!!

今日は、息子達とほぼ1日中引きこもり生活。

昼過ぎに散歩がてら家の周辺を散策して、途中のマツキヨで少しだけ買い物をした。

相変わらず、マスク、トイレットペーパー、ティシュペーパー、ウェットティッシュ等は品切れ中のようだ。

さらに言えば、消毒液、鎮痛剤なんかも1世帯1つづつの制限販売をしている様子。

それ以外は、ずっと家の中・・・休校の影響でずっと二人きりでいる事が多い息子達はちょっとした事で言い争いをしたりしてるので、、だいぶストレスが溜まっていそうである。

 

世の中は相変わらず暗い雰囲気のままだが、季節はそんな事関係なく春の訪れを感じさせてくれる。

 

f:id:sixx-nine:20200406020322j:plain

 

今日の感染者数は143人、うち経路不明が92人と、この週末で加速度的に増えている。

緊急事態宣言に関しては、6日にも宣言する準備に入る事を表明する見通しとのニュースが入ってきた。

んっ?準備に入る事を表明する見通し??

なんだ、この回りくどい日本語は・・・これ単なる先延ばしやん。

するのかしないのかはっきししろよ!優柔不断=死やぞ!!

 

もう、ちょっと昨日今日の都内の感染者数を見て、俺の判断としては通勤リスクが高過ぎると思ったので、早急に社長に電話を入れ、明日からしばらく自主休社する許可を得ました。
いつまで休むかは確定していないけど、恐らく5/6までは仕事を休む事になるかな?

 

俺は、基本的に国や政府を信用しとらんけど、アベガーアベガーって騒ぎ立てる輩も信用しとらんので、すべて自分で判断して自分で決めるわ。
なので、その間給料貰えんけど、もう金の問題じゃない。

 

正直、検査にしろ、マスクにしろ、金銭援助にしろ、文句ばっか言っててもしゃーないねん。
政府がやってる事は、端から見て間違ってる事も、頑張ってる事も色々あるんだけど、もう自分の頭で考えて自分の身は自分で守るしかないんだよね。
その判断が間違ってたら、それは自己責任やから納得できるしね。

 

まぁ現状は、このまま緊急事態宣言待ってたら、コロナじゃなくて国に殺されるわ💀

大切な人の無事を祈る事以外、何もできない自分に苛立つ

今日のニュースでは、とうとう都内の1日の感染者確認数が3桁に突入し118人となった。

緊急事態宣言待ったなしの状況にもかかわらず、いまだ政府の発表は「緊急事態宣言の可否を含め最新情報を分析した」というお粗末なモノ。

何を躊躇しているのだろうか?

国民の誰もが早急な緊急事態宣言を望んでいる。

 

そして都内では週末外出自粛要請が発令されていたものの、本日俺は重要な急ぎの用事があり渋谷へ赴いてきた。

行き帰りのバスや電車(京王井の頭線・吉祥寺⇄渋谷)は相当乗客が少なく、急行でも座る事ができたし、対人距離も確実に全員が1席分以上確保でき、窓を開け換気もできていたので、それほど危険性は感じませんでした。

 

渋谷の街は、中心部のセンター街などには足を踏み入れていないが、パッと見た感じかなりのお店、そして娯楽施設が休業している様でした。

必要最低限の場所でしか移動していないのだが、さすがに通常に比べて人が少ないものの、思っていた以上に外出している人がいる様に思える。

店が空いていないのに人がいる状況がすごく異質な情景に見えたが、マスクもせずに街を散策する60代くらいの夫婦や、明らかに何も考えていない若者も見受けられた事に驚きはありました。

 

帰宅時の中継地点である吉祥寺は、ちょっと驚いたのだが、渋谷に比べてかなり人が多かった気がする。

都心部である渋谷に行くのは警戒しているが、23区内ではない吉祥寺なら大丈夫でしょ?みたいな人が多いのかな?

用事があったからとはいえ外出していた自分が言うのもなんだが、これホントに大丈夫かよ?というのが正直な感想だ。

 

f:id:sixx-nine:20200405042607j:plain

f:id:sixx-nine:20200405042611j:plain

 

今のところ、自分自身は毎日の検温も問題なく、特に気になる症状もないのだが、無症状感染者である可能性はゼロではないし、いつ症状が出てもおかしくないのは覚悟している。

とにかく、やれる対策だけしっかりやって、家族や想い人の無事を心から祈りつつ、現状を見守るしかない。

明日は、特に何もないので完全に引きこもるつもりでいる。