俺が俺の為に勝手に書きなぐる場所

グラフィックデザイナー、カメラマン、ジープ乗り、ベース弾き、シングルファザーである俺が興味のある事や日常を書き綴っています。

継続は力なり

今週から、次男のドラムスクールが本格的にスタート!!

次男の本気度が凄すぎて、こんなに真剣に物事に向き合える子だったんだと、ちょっと驚いている。

よほど、彼自身の感覚にスポッとハマったのだろう。

 

時間的な都合等もあり、高学年の子供達のクラスに入れたのだが、負けず嫌いな次男にはちょうど良かったかもしれない。

まだまだ初心者ばかりのクラスだが、現状では年上の子達と比べても、元々のリズム感やセンスを発揮してるんじゃないかな?

俺も趣味ではあるが何十年も音楽やってるので、結構厳しい目で見てるつもりだが、かなり素材はいいと思う。

このまま努力して継続していければ、かなりのモノになるんじゃないか?とワクワク感がすげーあるわ!

ただ、本人に言うと慢心するので、ぜってー言わねーけど( ̄▽ ̄)

f:id:sixx-nine:20150510233029j:plain

先生の話だと、最初の課題曲の『100%勇気』を三ヶ月後に完璧に叩けるように指導していくと言われたんだけど、ちょっと課題曲が不満だわ~。

教材見ると、他の課題曲もSMAPとかGReeeeNとかスキマスイッチとかスピッツとか歌謡曲が多いね。

一部、EARTH,WIND&FIREとかCCR、DOOBIE BROTHERSなんかもあったのが救いだなぁ。

でも、歌謡曲のバックって意外と勉強になるから、それはそれでいいのか!

俺も昔、中山美穂とか小泉今日子の曲をベースでコピーして練習した事もあったしな。

 

で、帰り際なんだけど次男からとんでもないおねだりが来たわ。

 

「パパ、ドラム買って!」

 

「ふざけんな!」

 

はい、この会話は一言で終了です。

都内のウサギ小屋のようなマンションで、ドラムセットなんて置けるかーーーっ!

ただね、やっぱ楽器上達する近道は、いつでも弾ける(叩ける)事なんだよね。

なんだかんだ言っても、ちょっとは期待しちゃってるので、とりあえず連れてきましたよ、楽器屋に…

 

まぁ、ベーシストの俺は普段踏み込まないドラムフロア。

正直、何が何だか分からないんだけど、そこで見つけた電子ドラムに次男が釘付けです。

 お店のスタッフさんから、試しに叩いてみる?なんて言われて、ノリノリで叩き始めるし…

お世辞なんだろうけど、小さいのに随分叩けるんだね?いつからやってるの?なんて聞かれて、調子に乗ってるし…

とは言え、俺も満更ではなく、ちょっといいなと思い、まんまと楽器屋のペースにハマってる状態。

値段も手頃で、あやうく「買います!」と言いそうだったんだけど、長男の「もっと長く続けてから買えば?」って一言で正気に戻ったわ。

もう少し検討しますね!と言って、次男の首根っこ引っ張って、なんとか店から脱出。

まじ、ヤバかった(^_^;)

 

でも、現状ではかなり本気度が高い次男は、納得いかない様子。

仕方がないので、ちゃんと今のモチベーションを保てて、年内に俺から出す課題曲を3曲叩ける様になったら、12月の誕生日とクリスマスプレゼントを合わせて練習用に電子ドラム買ってもいいと約束してしまった。

 

まぁ、実はそこには、電子ドラムあったら俺がドラム叩いて、友達とストリートで演奏出来るじゃん!なんて下心もあったりするんだけどね( ´艸`)

とりあえず、半額は元嫁に出させるかな?( ̄▽+ ̄*)