俺が俺の為に勝手に書きなぐる場所

グラフィックデザイナー、カメラマン、ジープ乗り、ベース弾き、シングルファザーである俺が興味のある事や日常を書き綴っています。

三菱ジープの幌が開きません!!

GW中は、当然ながら子供達を連れてジープに乗り、連日のお出かけ!

本当は、伊豆辺りに旅行したかったんだけど、ジープの購入を決めた3月末の時点ですでに宿が取れない状況。

みんな、どれだけ早くから予約入れてんだ!!と憤慨しつつ、渋々今年のGWは近場で遊ぶ事に決めていた。

それでも、青梅の大きなお祭りに行ったり、BBQしに行ったり、遊園地行ったりと中々充実したGWが過ごせた。

 

そして、このGWのお出かけの際には、我が家の三菱ジープJ26の幌を外して遊びに行くつもりでいたのだが、ここで大きな問題にぶち当たった。

 

まず、J50系のジープはフロント以外の窓がビニール製なのだが、J20系幌はリアドアにガラスの窓が付いており、そこは簡単に外せない。

さらに言えば、幌の下部全体がボディ側に付いているレールにがっしりと入っており、そこも簡単には外せない。

恐らく、天井と両サイドの骨組み全体を外していかないと、フルオープンには出来そうもない。

f:id:sixx-nine:20150508020848j:plain

f:id:sixx-nine:20150508020846j:plain

ふむふむ…まぁ、この点に関しては、J26ジープを購入する際に確認もして、幌外すのに半日以上かかるから外さない方がいいと注意もされており、納得していた。

 

そして、これは俺の勝手な思い込みだったのだが、幌をすべて外せなくても下の軽トラの写真の様に両サイドの幌を外して巻き上げる事はできると考えていた。

f:id:sixx-nine:20150508020851j:plain

これに関しては、購入前にたまたまジープの専門店で見かけたJ40系ジープがそういう幌だったので、当然J20系も同様だと思ってしまっていた。

これは、大きな勘違いだった。

 

そう、両サイドの幌すら簡単に開ける事も出来なかった…

 

なんてこった!

これじゃ、幌の意味ねーじゃん!!!

 

諦めきれず、どうにかならないかと幌のボタン?をすべて外してみたのだが、結局骨組みごとレールから外さなければ、どの場所も開く事すらできないのだ!!

ふむ…実際にジープを手に入れた今だから分かった、恐らく俺が見かけたJ40系ジープの幌はオリジナル作製したものだと思われる。

 

めっちゃショック…完全にお手上げだ∧( 'Θ' )∧

フルオープンは仕方がないにしても、両サイドの幌を巻き上げてドライブする夢すらも完全に潰えてしまった。

 

そこで、俺は考えました!!!

テント屋さんにお願いして、この赤ラインの部分にファスナーを付けたらいいんじゃないかと!(・。・)b

f:id:sixx-nine:20150508020843j:plain

どうなんでしょうか?

この案はイケるのか?イケないのか?

まぁ、ここにファスナー付けたら、車内へのアクセスが簡単になって、置き引きや盗難のリスクが増えるのかもしれないが、元々幌だしカッターで切られたら一緒だからな。

基本的に、現状でも車内には物を置かない様にしているし、それほど変わらないと思っている。

 

とりあえず、金はいくらかかっても構わ~ん!

夏までに、絶対に開けられる様にしたい!!

まずは、都内のテント屋さんを探して、相談しに行ってみよう。

 

もし、都内でここのテント屋ならジープの幌修理とか改造とかしてくれるよ!なんて情報がありましたら、ぜひ教えてくださ~い。