俺が俺の為に勝手に書きなぐる場所

グラフィックデザイナー、カメラマン、ジープ乗り、ベース弾き、シングルファザーである俺が興味のある事や日常を書き綴っています。

新学期はじまる!

車の購入でウキウキ浮かれてるが、その間に新学期が始まって約一週間経った。
子供達も俺自身も、通常の一日に慣れつつある。
 
長男は小学5年生になり、学童がなくなったので帰宅すると自宅で一人留守番しつつ、放課後を楽しんでいる様子。
初日は、俺が帰宅すると目に涙を浮かべていた。
どうした?と聞くと歯を食いしばって涙が落ちるのをガマンしている。
初めての一人ぼっちで寂しかったか?とふざけて聞いてみたら、図星だった。
まだまだ可愛いもんだなと抱きしめてやったが、ここは頑張ってもらうしかない。
翌日以降は、友達と約束して遊びに行ったり、俺が頼んだ買い物や仕事をこなしたりして、どうにかペースを掴んだ様子。
なんか、すごく成長してるなと今まで以上に実感する。
 
学校では、放送委員になったらしい。
放送委員と言えば、俺の時代は人気の委員だったが、やはり今も人気あるみたいだね。
消極的な長男が珍しくやりたかったらしく、なれた事にめっちゃ喜んでいた。
毎週水曜日が担当らしく、お昼の放送や下校放送をやるらしい。
うわ~、お昼の放送聞きに行きて~な!
トライのCMのハイジのおじいさんみたく、チェッチェッケ チェッチェッケ チェケチェケチェー!ってやれよとかお昼にマリリンマンソンかけちゃえよとかアドバイスしたら、丁重に断られました( ´Д`)y━・~~
 
次男は小学3年生になり、とにかく学校や学童が楽しくて仕方がない様子。
1年生の時は率先して悪さをして、週に何度も学校に呼び出し食らうようなやんちゃ坊主だったが、2年生の時の担任の先生がそれを良い方向に導いてくれた。

 

sixx-nine.hatenablog.com

 

sixx-nine.hatenablog.com

 

先生の子供の長所を見抜く目と指導力に感謝だね。
今では、とにかくリーダーシップを発揮して、周りを盛り上げて、クラスを引っ張っていってる存在だと先生から言われた。
個人主義な俺の子とは思えない成長ぶりだけど、父ちゃん誇らしいぜ!
新学期初日には、先生からこっそり学級委員をやってみたらと打診を受けたらしく、悩んでもいた様子。
俺自身も目立ちたがり屋だったので、学級委員とか立候補してやっていたが、コイツは先生からお願いされるなんてスゴいじゃんと素直に思ったわ。
 
そして昨日、晴れて学級委員となった次男に、学級委員なんだから洗濯物たたまないとダメじゃん!とか学級委員なんだからお風呂掃除しないとダメじゃん!とか、事ある毎に学級委員なんだからとからかってたら、「学級委員にならなければ良かった…」なんてボヤいてました( ̄▽ ̄)
 
最近は二人とも、生意気にも口ごたえしてきたり、自分の意見をちゃんと主張したりしてくるので、面白い。
そういう時の俺は、大抵ふざけて笑いに持っていくので、「もう、ふざけないで!!」っ子供達から本気で叱られる。
でも、無理だ!
だって、今年の父ちゃんの抱負は…バカボンのパパみたくなる!!だからな∧( 'Θ' )∧

 

 

天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること

天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること