俺が俺の為に勝手に書きなぐる場所

グラフィックデザイナー、カメラマン、ジープ乗り、ベース弾き、シングルファザーである俺が興味のある事や日常を書き綴っています。

ディスレクシア系男子、みたび

我が家の長男は、前々からディスレクシアの疑いがありました。

 

sixx-nine.hatenablog.com

 

sixx-nine.hatenablog.com

 

ちなみにディスレクシアとは・・・
学習障害の一種で、知的能力及び一般的な理解能力などに特に異常がないにもかかわらず、文字の読み書き学習に著しい困難を抱える障害である。顕著な例では数字の「7」と「seven」を同一のものとして理解が出来なかったり、文字がひっくり返って記憶されたりして正確に覚えられない、など様々な例がある。
-Wikipediaより引用-

ウチの長男の場合は、読みは全く問題ないのですが、何故か書けない・・・
まぁ、俺自身も子供の頃、同じ様なことがあったのだけど、俺とは少し違う感じ。
1年生の時点ですでに学校に設置された通級指導学級の先生から気にかけてもらっていたのですが、通級に通う程ではないと言われたので、先生と相談して2年間は様子を見ていました。

ただ、その2年の間は、黒板の書写に長男は苦心していたのだけど、担任の先生としては長男のペースで授業を進める事が出来ないし、正直切り捨てられていた部分があったのも事実だと思います。
ここまで、何とか食らいついてきた長男ですが、3年生になり少しづつ勉強面にも影響が出てきた事も見受けられたので、夏休み前から市の教育相談課へ相談に行っていました。

で、先月長男にはWISC-IV知能検査というのを受けさせたのですが、今日結果を聞きに市役所へ行ってきました。
結果は、ほぼすべての項目が平均内にありましたが・・・やっぱりというか言語理解の項目においてのみ平均の1/2の結果が出ました。
視覚的な分野に於いては、平均以上の結果を出しており、非常にアンバランスな発達をしていると指摘を受けました。
まぁ、想定内ではありましたけど( ̄▽+ ̄*)

心理カウンセラーの方からは、精神的な部分で気持ちにブレーキをかけており、気持ちを表現する妨げになっていたり、消極的になっている部分もあるとの見解もありました。
これに関しては思い当たるフシもあるんだけど、やっぱ親の離婚が影響してるのかな?と・・・
離婚時すでに色々と理解できるようになっていた長男が、離婚して欲しくない気持ちを押し込めたのが起因しているんじゃないかと、まぁ、それが全てではないけど一因だろうな。
でも、そんなん今更言っても仕方ないからな、今後どうするかが大事だわ!

で、今後に関しては、俺は通級指導学級も行ったらいいんじゃないかと思って聞いたんだけど、カウンセラーさん曰く、ウチの長男の場合は少し特殊な結果が出たので、週1のカウンセリングに連れて行く事になりました。

とりあえず、俺としては短所を底上げするよりも、長所を伸ばせばいいと思っているので、長男が好きな事、興味ある事を頑張ればいいんじゃね?って感じだわ。
まぁ、酷い言い方かもしれないけど、ぶっちゃけ俺の人生じゃないし、結局親は先に死んじゃう訳だから、後は本人次第だよな。
頑張った上で助けを求めてきたり、何かあった時にフォローしてあげられる準備だけはしておくけど、結局は本人がいっぱい苦労して、いっぱい失敗して、学んでいくしかないと思うわ。

と言う事で、結論としては、現状もディスレクシアの疑いなので、ディスレクシア系男子のままだわ( ´艸`)