俺が俺の為に勝手に書きなぐる場所

グラフィックデザイナー、カメラマン、ジープ乗り、ベース弾き、シングルファザーである俺が興味のある事や日常を書き綴っています。

観劇は、演者のパワーを感じる

昨年の9月以来に、姉が参加している演劇の公演を長男と一緒に見に行ってきた。
次男は、大人しく見てられなさそうだという理由で、今回もお留守番です( ´艸`)

f:id:sixx-nine:20150529002014j:plain


鶯cafeへようこそ
2013年1月24日(木)~27日(日)
池袋シアターKASSAI

f:id:sixx-nine:20150529002028j:plain


余裕を持って会場に到着したにもかかわらず、会場は満席!!
一番後ろの席しか空いていなかった。
始まってすぐに舞台に出てきた姉・・・相変わらず、姉の演技を見ると気恥ずかしくなる。
しかも、今回は割と重要な役どころ!
なんだ、その作った声色は・・・なんて思ってたら、今回は裏表のあるそういう役だった。

詐欺をテーマに、役の立ち位置が二転三転する。
こういう話、好きだわ(o^-')b
すげーな、こういう脚本書ける人、マジ尊敬するわ。

演劇の批評が出来るほどの知識もないけど、正直引きこまれたし、面白かったわ!!
役者さん達が、生き生きと演じているのを見ると、自分もやってみたくなるね。

あ~、そういえば中学校の文化祭の劇で、主役を演じた事あったなぁ( ´艸`)
・・・いや、あれは俺の黒歴史(@Д@;