車の知識ゼロの俺が三菱ジープを買ってみた!

ジープ乗り、ベーシスト、グラフィックデザイナー、カメラマン、シングルファザーである俺が興味のある事や日常を書き綴っています。

Rise of the planet of the apes

f:id:sixx-nine:20150516233857j:plain

猿の惑星:創世記ジェネシス)を見てきました。
あまり、前知識ないまま見たんだけど、結構楽しめたわ。

1968年制作の猿の惑星に続く、人類文明崩壊の道のりが描かれてる感じでしたね。
面白かったけど、やっぱ第一作の衝撃的なラストはどう頑張っても超えられないね。

俺にとっての猿の惑星は、かなり特別な映画なんだよね。
初めて見たのは、たぶん6歳くらいのテレビ放映なんだけど、ラストでテイラーが奴隷になった人間の女の人を連れて馬に乗り、崩壊した自由の女神像を見つけるシーンは、幼児の俺には衝撃的過ぎたもんね。
あのラストは、今でも俺の中では最高のシーンだわ。

今回のは、さすがにCGの技術が発達して違和感のない映像はスゴいよ。
なんて言うか、猿の惑星の世界観にようやく技術が追いついた感じかな。
出来れば、余計な事はしないで、脚本そのままで第一作を今の技術でリメイクしてみてほしいわ。

ちなみに、ティム・バートンの撮った猿の惑星は駄作なので、スルーしていいから。